グランプリの扉

顧問のタナカカツキです

 

 

 

 

 

 

前回にひきつづき、世界水草レイアウトコンテストの記事です

 

水槽学部では毎年このコンテストに応募しております

顧問も部長も今年で6年目になりました

 

 

 

 

雑誌「アクアジャーナル」でコンテストのトップランカーの記事があります

その中で「コンテストで入賞するためには何か秘訣はありますか?」という質問が

各トップレイアウターにされております

顧問は「秘訣はあります」と答えました

 

レイアウトコンテストにおいて、まだ多くの方が知らない、意識していないことがあるわけで

その技術、考え方を伝えようとすると2時間以上のトークになります

誌面には収まりきれません

 

 

今回グランプリをとった深田さんも誌面では

「客観性を持って水槽と向き合いレイアウトを制作しています」

とお答えですが、具体的な深田レイアウト技法は誌面では展開されておりません

 

「レイアウトの秘訣」

それだけで特集を組めるほど熱い思いや細かい技法があるはずです

 

 

 

 

トップレイアウターがあたりまえに実行している知識を得れば

コンテストの順位は大幅にアップし

レイアウトの楽しさをランキングという手応えで感じられることだと思います

 

きっと以前より水草水槽は楽しくなることだろうと思います

 

 

 

 

コンテストに向けたコンテストのための作品作りを応援するために

顧問は、深田さんに「レイアウトの秘訣」についてインタビューをいたしました

 

二冠をとった深田さんは、グランプリ水槽の作り方を絶対知ってます

「グランプリの扉」題し、数回にわたって

深田さんへのインタビュー記事をアップしてゆきたいと思います

 

 

 

 

これを読めば、あなたの出品作品は一桁ランクアップします!

 

どうぞ、次回をお楽しみに

 

 

 

 

 

 

 

                        ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

| 世界水草レイアウトコンテスト | 06:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自然の原理に触れながらデザインを学ぶ

顧問のタナカカツキです

 

 

 

 

大自然と溶け合う体験をしたい

 

 

 

そんな想いから、旅をされる方、登山をされる方、ヨガや瞑想

昆虫採取や陶芸、野菜を作ったりすることなんかもそうかもしれません

それぞれのやり方で、それを人は楽しんでおります

 

 

 

 

そんな体験を

なんとか都市型生活の中で実現できないか

 

 

 

 

 

顧問が出会ったのがサウナと水草水槽です

 

 

IMG_0148.jpg

 

荻窪「なごみの湯」のダイニングには水草水槽がある ↑

 

 

 

 

 

 

サウナがほんとに気持ちよくなるまでには

あの冷たい水風呂に慣れることが最初のステップです

慣れるにはそれなりの歳月を要します

 

 

 

 

水草水槽

ストレス無く楽しめるようになるには

それなりに知識と経験による積み重ねを要します

 

 

 

 

水草をレイアウトする

 

 

本来それは自由に

キャンバスに絵の具を塗るように

自分の思い通りに遠慮なくやればいいのですが

水草は生きており、それぞれ生育条件が異なるので

そこで自然科学的な知識、経験による手応えや成長予測が必要となるのです

 

 

 

 

思い通りにレイアウトしたい

自然素材を自在に使いこなしたい

レイアウトの腕を磨く必要があります

 

 

 

 

 

 

どうすれば水草が生き生きと育ち、且つ

水槽の中に美しさを持ち込むことができるのか

知りたい、やってみたい、腕を磨きたい

 

 

 

IMG_4557.jpg

 

 

 

世界水草レイアウトコンテストというものがあります

水槽メーカーADAが主催するレイアウトの世界コンテストです

レイアウトにはさまざまなスタイル、考え方があります

ADAはネイチャーアクアリウムを提唱しており

水槽の中に美しさを持ち込むレイアウト技法、その中のひとつのアプローチですが

参加することで豊富な知識や経験を仲間とシェアできる

2016年現在、最も注目される世界コンテストということができます

 

 

 

 

 

 

 

この世界コンテスト、上位入賞作品なんかをみていると

気づくことがあります

 

 

 

 

 

このコンテストはアクアリウムの世界だけの話ではなく

これはもう、園芸、絵画、デザインの世界

 

 

 

 

 

水槽に魚は泳いでいるものの

やっていることは素材のレイアウト、アイデアから始まる図案

上位者の多くがクリエイティブに携わるお仕事をされていることにも

そのことがうかがい知ることができます

 

 

 

IMG_3350.jpg

 

 

 

私たちデザイン学部としては、この世界コンテストを無視するわけにはいきません

 

 

 

自然素材を具材として生きた図案を創造する

京都精華大学水槽学部(架空)の水草ブログでは

これまでもコンテストに関する記事をアップしてきました

 

そしてこれからもひきつづき

バンバンアップしてゆきたいと思います

 

 

 

 

DSC00076.JPG

 

 

前人未到の二冠に輝いたグラフィックデザイナー兼水景クリエイター深田氏のインタビューも現在準備中!

 

どうぞ、お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

                        ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

| 世界水草レイアウトコンテスト | 07:13 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
NAパーティー2016レポート 後編

こんにちわ、部長のマックスです

 

 

 

前回、NAパーティー2016 レポート 前編からの続きです

 

 

 

2日目は

水草水槽を始めてからずーっと憧れていた場所

水草水槽愛好家のメッカ

 

天野社長宅.jpg

 

天野社長宅の大型水槽見学

 

 

 

 

 

 

ご自宅にお邪魔すると

 

天野水槽正面.jpg

 

憧れの水槽がドーンと

 

 

 

 

 

 

気泡とともに

美しく揺れるシダの葉に

 

天野水槽シダ.jpg

うっとり

 

 

 

 

 

 

 

水上へ向かって逞しく伸びる水草に


天野水槽ボーダー.jpg

 

釘付け

 

 

 

 

 

 

この日は

水槽の裏側も公開していただき

 

天野水槽配管.jpg

 

配管

 

 

 

 

 

 

 

水槽上部から

 

天野水槽上.jpg

 

天井照明まで

ご家族のプライベート空間以外全て公開

 

 

 

 

 

 

目の前にある現実に

感情と情報の処理が追いつきません

 

 

 

 

 

心を落ち着けるべく

ふと外を眺めると

 

そこには整備された

美しい庭が

 

庭.jpg

 

もう無理っ

体験のキャパオーバー!

 

 

 

 

 

その後は

社長室見学(撮影禁止)

天野社長のコレクションをじっくり堪能

デザイン書、アンティークカメラ、水石コレクション、などなど

 

こちらも大満足のボリュームで

心の処理はさらに追いつかず

 

 

 

 

 

最後に

水草愛好家のルーブル美術館

ADAネイチャーアクアリウムギャラリー

 

雑誌やwebで見ていた名作たちがずらり

 

ギャラリー水上.jpg

 

水槽2つ.jpg


石組み.jpg

 

 

 

 

 

 

新商品のSOLAR RGBで育成中の水槽も

 

RGB.jpg

 

赤から緑まで鮮やか

 

 

 

 

 

 

侘び草の展示

 

侘び草.jpg

 

おっしゃれ〜

 

 

 

 

どこを見ても美しい刺激でいっぱい

限界、許して〜!

 

 

 

 

 

心を落ち着けるべく

ふと周りを見渡すと

 

 

 

 

ギャラリーの天井から

木漏れ日がスーッと差し込んで来て

 

その光が

ボルビディスの葉を照らし

 

ボルビ.jpg

 

 

 

 

 

 

ボルビディスを通過した光は

 

ボルビ日光2.jpg

 

水槽の低床に届き

 

 

 

 

 

 

 

低床で水草と戯れるエビを照らし

 

エビスポット.jpg

 

 

 

 

 

 

 

輝くエビ

 

エビアップ.jpg

 

なに、この瞬間!

天国かっ!

 

こんなの見せ続けられたら

美のセンサー壊れてまうやないか!

 

 

 

こんなに沢山の感動を味わえるなんて

水草水槽やってて良かった〜

 

大満足の2日間でした

ADAの皆様ありがとうございました!

 

 

 

ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

| 世界水草レイアウトコンテスト | 17:22 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
NAパーティー2016レポート 前編

こんにちわ、部長のマックスです。

 

 

先週末に開催された

水草界のアカデミー賞受賞式こと

ネイチャーアクアリウムパーティー2016

CAJの仲間達と参加してきました。

 

ポスター.jpg

 

 

 

 

京都精華大学水槽学部が所属するCAJ(Creative Aquascape Japan)の中からは

127位入賞圏内4作品エントリーしました。

今回はCAJ日本勢の活躍を中心に

ダイジェストで授賞式の模様をレポートします。

 

 

 

 

会場1.jpg

 

開場したばかりの様子

 

 

 

 

 

 

開演まで時間があるので

 

会場2.jpg

 

 

 

 

 

 

見晴らしの良いロビーでしばし休憩

 

風景.jpg

 

 

 

 

賑やかになってきた会場に戻ります

 

 

 

 

前列に座るのはトップレイアウター

世界ベスト4

 

トップレイアウター.jpg

 

右から深田さん 王さん 板倉さん カツキ顧問

 

 

 

 

 

 

アマノ社長の挨拶を皮切りに

 

アマノ.jpg

 

 

 

 

 

 

授賞式が進行していきます

 

 

 

 

 

今年の参加者は

 

出品者数.jpg

 

68か国から2336人

 

 

 

 

創業者の天野尚社長が亡くなられて

開催が危ぶまれたとは思えないほどの出品者数

 

 

 

 

 

まずは

127位から28位以内の作品が発表されていきます

(作品はパーティー参加者のみの発表でした)

 

 

 

CAJからは

 

エリ.jpg

 

ワタクシエリさん 49位

 

育児中の女性らしい

母の胎内を思わせる作品

女性レイアウターとしては世界ランキング1位でしょうか

 

 

 

 

そして

 

マックス.jpg

 

マックス部長 48位

 

女性にモテるべく制作しましたが

まったく女性受けしないゴリゴリの作品となりました

 

 

 

 

 

 

会場では発表されませんでしたが

 

学校作品.jpg

 

京都精華大学水槽学部作品 43位

 

 

 

 

 

 

27位から8位では

 

14-25.jpg

 

海外勢が多数占める中

 

 

 

 

 

日本勢は

 

半田さん小暮さん.jpg

 

ネイチャーアクアリウムの基本を忠実につくられる、水草ショップH2半田さん

がっつり高密度で作り込まれた作品が目を引いた、美容師小暮さん

 

 

 

 

 

 

他には

 

中国.jpg

 

若手中国勢の樹海のようなレイアウトに勢いを感じました

 

 

 

 

 

 

最後にシングルランキング


カツキさん作品.jpg

 

カツキ顧問4位

 

印象に残る光の表現と

メイキングでの制作裏話で

この日1番会場をざわつかせました

 

 

 

 

 

3位は


板倉さん.jpg

 

ネイチャーアクアリウム、天野式レイアウトの継承者、板倉さん

 

 

 

 

 

グランプリは

奇跡の偉業!

 

深田さん.jpg

 

2冠の深田さん

 

 

 

深田さんはもちろん

入賞されたみなさま、おめでとうございます!

そして、素敵な作品ありがとうございます!

 

この場を作ってくださった

ADAをはじめとする審査員のみなさま、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

上位入賞者のみに許される

賞金パネルを持って撮影

 

深田さん3.jpg

 

グランプリは賞金100万円!

 

 

 

 

 

賞金パネルを持って撮影

 

集合.jpg

 

スター勢ぞろい 賞金総額150万円!

 

 

 

 

 

 

賞金パネルを持って撮影

 

100万.jpg

 

いつかやってみたーい!

 

 

 

 

 

入賞作品はこちらで全て鑑賞できます。

 

 

 

後編に続きます

 

 ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

| 世界水草レイアウトコンテスト | 19:52 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
運ではない

顧問のタナカカツキです

 

 

レイコンの結果発表を受けて思ったこと

 

 

 

 

DSC09723.jpg

 

 

まず

私の結果、撮影が終わったとき、ついに1位がとれた〜!友人と前祝いなんかもして、去年につづいて今年も日本人がグランプリとったね〜と感慨にふけったりしていたのに、結果は4位でした

 

甲子園には魔物が棲んでるし、五輪ではなにが起こるかわからない

レイコンも?ということで、来年も挑戦できる喜びに気持ちを2秒で切り替えました

 

 

 

 

 

 

 

ただ、連続日本人がグランプリであることは間違いなく、その夢は現実のものとなりました

 

 

深田さんの偉業に目頭が熱くなります

 

 

DSC09739.jpg

 

 

深田さんのしたことは

グランプリは狙ってとれるのだ!

ということを証明したのです

何度もミラクルが起こるはずないもんね

 

 

 

 

 

 

 

グランプリは狙ってとれる

金メダルを取れる内村航平選手はやっぱり金メダルを取れたわけで

グランプリに照準を合わせ、しかるべき準備と計画、もちろん意欲の継続と努力

で、それはとれるのです

 

そーゆーコンテストだと言うことができます

よね?

 

顧問はそう思っております

 

 

DSC07634.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年ほど前

私は水草ショップの店員さんに

どうしたら100位以内に入れるのですか?

と、聞いたことがありました

「運ですよ運!」

そんなお答えをいただきました

 

その場では、そうですよねー!なんて言って笑い合ったのですが

その頃の私は審査員は何を評価しているのか

どこをみているのか、よくわからなかったので、ちゃんと教えてほしかったのです

 

よいレイアウト、そーでもないレイアウト、その違いを知りたい

 

1位も100位も区別できないような店員さんだったのか

そんなこと一言では言えなかったのか

事情はよくわからないけど

きっと、その場では「運」ということで

私を慰めてくださったのでしょう

やさしい店員さんです

 

 

 

DSC08634.jpg

 

 

 

結果発表を見て

上位ランクにいる人はいつも上位にいますね〜常連さんですね〜

と思われた方も少なくないでしょう

 

 

なぜそうなるのか

上位にランクインするレイアウトというのは

ある約束事を丁寧に実行しているだけ

のように思います

 

 

レイアウトの秘訣というのは確実にあって

このポイントさえ押さえていれば100位以内

このレベルまで達していればプレート圏内

というのはありそうです

 

そのことを知ってるか知らないかでランクは大きく変動するってことを

構図(審査員が好む)の勉強をしてきた今の私にはわかります

 

 

ブログにメイキングを載せたりしてるのは

それらの情報をぜひともシェアしていただき

レベルの高い(あくまでコンテストの範疇ですが)作品をもっと見てみたいと思っているのでございます

 

 

 

 

DSC09754.jpg

 

 

「グランプリは狙ってとれる!」

と顧問はえらそーに言ってるけど、なんだよ、今回も取れてないじゃないか、4位じゃないか!

それは

魔物が棲んでいるということでひとつ

何卒

 

 

 

 

 

 

来年は魔物分も計算して再チャレンジでーす

 

 

DSC09759.jpg

 

 

わが水槽学部とマックス先生が共に二桁台に突入したことは

またひとつ重い扉が開かれました

 

 

 

今後とも水槽学部をよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

         ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

| 世界水草レイアウトコンテスト | 21:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
世界水草レイアウトコンテスト2016結果報告

 

こんにちわ、部長のマックスです

 

 

 

オリンピックW杯甲子園も大好きですが

それよりも楽しみな

世界水草レイアウトコンテスト2016

今年も結果発表されました

 

魚3匹.jpg

 

すでに確認済みの方々も多いと思いますが

あらためて、水槽学部の結果をご報告させていただきます

 

 

 

まずは学校作品

今年の目標は2桁でしたが

 

水槽学部.jpg

 

世界ランキング43位

 

出品5年目にして

念願の2桁達成!

 

日本人ランキングだと7位

 

やったー!

 

 

 

 

続いて

マックス部長作品

 

マックス結果.jpg

 

世界ランキング48位(日本人ランキング8位)

 

こちらもやったー!

 

 

 

 

そして

グランプリ宣言してたカツキ顧問作品

 

カツキさん結果.jpg

 

おいっおいっおいっ!

 

おいっ顧問!

 

4位って

 

グランプリちゃうやないかーーー!

 

しかも、4位って

上位なのにメダルも貰えない

一番残念な順位じゃないですか

 

 

 

めでたいのに残念っ!

 

 

 

世界ランキング4位では恥ずかしいので

 

来年こそはグランプリよろしくお願いします!

 

 

 

 

<水槽学部2016年世界ランキング>

 

カツキ顧問 4位(昨年8位)

水槽学部 43位(昨年165位)

マックス部長 48位(昨年111位)

 

 

 

個人的には大満足の結果となりました

撮影してくれた豊永先生、ノジマ副部長

協力いただいた皆様ありがとうございました!

 

 

 

そして、深田さん2連覇おめでとうございます!

 

 

 

酒だ酒だ〜〜〜

酒もってこ〜い!

 

 

ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

 

| 世界水草レイアウトコンテスト | 19:16 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
京都精華大学水槽学部展

こんにちわ、部長のマックスです。



 

京都精華大学卒業・修了制作展

明日、2月17日(水)から21日(日)まで 

京都市美術館本館、別館、京都国際マンガミュージアムにて開催されます
 

sw2016_main.jpg


4年生と大学院生のエネルギーに満ちた作品達が5日に渡って会場でお待ちしております

是非、足をお運びくださいませ

さて、水槽学部でも学生に負けじと

今年の成果を発表すべく準備を進めております

作品を出力し

プリント.jpg


 

ピタパネに貼り

パネル張り.jpg



 

さらに木製パネルに

両面テープ.jpg

両面テープで


 

貼り合わせ

横面.jpg



 

仕上げに

紙テープ.jpg

パネルの周囲に紙テープを巻きつけて

3つ縦.jpg

完成

その作品を

ライブラリー内壁面に

展示準備.jpg

展示

今回は、2015年に世界水草レイアウトコンテストに出品した

3作品を展示し学内限定で公開

みなさまからの批評を頂き、これからの制作の糧にすべく

デザイン学部ビジュアルデザイン学科

ライブラリースペースにて

京都精華大学水槽学部展(学内向け)を開催いたします

3つ横.jpg

カツキ顧問作品<画面右>

京都精華大学水槽学部(ノジマ副部長)作品<画面中央>

マックス部長作品<画面左>

京都精華大学卒業・修了制作展と合わせて

よろしくお願いいたします!

ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
| 世界水草レイアウトコンテスト | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
狂気の沙汰
京都精華大学水槽学部顧問のタナカカツキです
本日もよろしくお願いいたします





世界水草レイアウトコンテスト
2015年のグランプリは深田さんでした
やったぞ日本人!



そんな世界の深田さんから
今日の発表の配信、おれんちで一緒にみない?と声をかけていただき
観るに決まってんじゃんそんなの!つーことで
日本の世界トップランカー達と鑑賞会にお招きいただきました







DSC05304.JPG

配信の画面を撮影するという異様な光景














FGB.jpg


顧問は日本人ランクでいうと2位!

いよいよグランプリの扉の前に立った!

脇汗も出るっつーの!











DSC05314.JPG


グランプリおめでとう!
ほんとにおめでとう!深田さん!

来年はもう休んでいいからね!

もう気がすんだよね?










世界一の作品を生で観賞!
強烈!狂気の沙汰!


DSC05339.JPG



深田さんの作り込みの密度を目の当たりにして
顧問の作品はまだまだ甘いなあと感じました


徹底的な作り込み
息が詰まるほど技巧的であらねば世界のテッペンは取れない(それが今の上位者の動向でしょう)
植物との共作といえども、自然がつくる無造作な振る舞いさえ人の手が入ってる
これは納得!完敗です!すがすがしい完敗です!


















世界水草レイアウトコンテスト
顧問は今年で5年目の参加になりますが

参加しはじめた当初は

コンテスト作品はどれもこれも似通ったものばりだなあ
正直、思いました


それはサザンの曲は全部同じに聞こえるみたいなもので
聴き込めばバラエティーに富んだ別の曲に聴こえてきます

Jポップに興味のない人はJポップは全部同じ調子で聞こえてることでしょう




当初の顧問は

水景表現の豊かさを感じるセンサーを持っていなかった

ビギナーだったということです




同じような構図の作品でも、同じ技法を使っても

それは実はまったく別の作品


「これはあの作品のパクリだ!」なんて言っていた自分が恥ずかしい

素人の目は全部同じに見えるのです










BFGS.jpg
© 2015 AQUA DESIGN AMANO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 
部長のマックス先生も健闘!1位を3つもゲット!111位! 











数年前、ビギナーの顧問は、こんなことも思いました
水槽は大きいほうが有利じゃないか!コンテストはサイズ別にしてほしい!
水草ショップの店員は素材使いたい放題で有利じゃないか!
これもまた微笑ましい勘違いでした…お恥ずかしい



コンテスト上位者の作品は全然癒やされない!
水草のコンテストじゃなくてクラフトコンテストだ!
これも、素朴な感情として理解できますが
囚われた見方をするとそうなります
何に囚われてるんでしょうかね


水草水槽に流木や石をいれることに違和感を示した時代もあったそうです

そもそも、水槽に水草をいれるのはアクアリウムの邪道とさえ言われた時代があったとききます


それが受け入れられれば異端も時代のスタンダードに収束されてしまいます



DSC05326.JPG

カメラがなぜかソフトフォーカス設定に!w










世界コンテストの発表配信
実に独創性に富んだ世界の表現!生態系絵画の様々な可能性を堪能いたしました!
ADA、そして世界の仲間たちに感謝いたします










コンテストはいろんな参加の仕方があると思います

水草水槽やりはじめたから、なんとなくコンテストに出品してみた人
順位にはこだわらず、毎年のお祭りだから惰性で出品する人
順位にはこだわらず、あくまで自分流のスタイルを押し売りたい自己表現の場として出品する人

それぞれの楽しみがあると思います



そして私たちのような極端に順位にこだわり出品する気のふれた人たちがいます



FSGB.jpg
© 2015 AQUA DESIGN AMANO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 




私たちにとって、コンテストは自由創作の場ではありません

それは支配の中の創作!




深田さんが
「もう苦しまなくてすむ」
グランプリを獲った感想を正直に呟かれました


それは支配からの開放!w


その辺りについてはまた別の記事で投稿しようと思います





SFG.jpg

© 2015 AQUA DESIGN AMANO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 











来年もまた楽しみましょうね〜〜!


DSC05346.JPG





 












         ポチッと。いつもありがとうございます
 

               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 





マツコの知らない世界

9月15日(火)よる9時から

「アクアリウムの世界」

志藤さん登場!





| 世界水草レイアウトコンテスト | 07:23 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
世界水草レイアウトコンテスト2015通知
顧問のタナカカツキです




世界水草レイアウトコンテスト2015の通知がきました





DSC05038.JPG




今年こそ、グランプリだと思います!(毎年同じこと言ってますが)











自信しかありません!



開封します(恒例のシザーズウェーヴで)



DSC05040.JPG


世界ランク、3位以内なら、納得することにします













世界ランク、7位以内に入れば、銅賞ですが

そんな順位いりません!











グランプリでお願いします!


こころよくお受けさせていただきます



DSC05045.JPG










DSC05044.jpg



こら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!














8位なんて、すごいじゃないか!って慰めてみました
うん、すごい思う。よくがんばった!って気持ちにはなれない








甲子園で敗北した球児たちは
甲子園に出れただけでもすごい!って言われても
すぐそんな気持ちになれただろうか…






嗚咽しながら甲子園の土を袋に詰める姿がテレビに映しだされています







私には詰めるソイルも、機会も与えられない
そもそもそんな儀式ない














恥ずかしい話、応募した作品は
会心の出来栄えで
毎日、眺めては、ニヤニヤと悦に入っていました
ついに、グランプリとっちゃったな〜って










こんだけがんばってもグランプリとれないのかあーーーー!
世界水草レイアウトコンテストよ!











おまえは壁だ!


私はもうどうしていいのかわかんないぞ!


来年のコンテストの100位以内はどうやって選出するのだ!







しばらく顧問は混乱することにします


気がおさまれば
あらためて
これまでコンテスト関わりながら過ごした喜びの日々を思い出すことでしょう





しばらく逃避(近場のサウナへ)








みなさま、コンテストおつかれさまでした
天野さん、最後の審査、ありがとうございました 御礼







         ポチッと。いつもありがとうございます
 

               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 

| 世界水草レイアウトコンテスト | 22:35 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
撮影するのは誰だ!
顧問のタナカカツキです

世界水草レイアウトコンテスト、無事出品完了いたしました!



顧問のアトリエ水槽
今回の水槽撮影も、この方に撮っていただきました

「大アマゾン展」のポスターでおなじみ
フォトスタジオゆかい代表、池田晶紀氏であります



毎回、たいへん恐縮しながら撮影のお願いをしているのですが
そのたび、イヤな顔せず忙しいスケジュールを調整して、スタッフも連れて撮影に来てくれます

ほんまにありがたいです





自分の作品は自分で撮影したい、という気持ちもあるのですが
やはり、プロの写真家が撮ったものは違います
たとえ同じ機材を使ってもほんの少しことでなにかが違う、つーか、かなり違う
その違いがあるからプロなんでしょうね


DSC01362.JPG




水景の撮影は、かなり専門的な分野らしく
物々しい機材もたくさん運ばれてきて、現場感が匂い立ちます
やはり、経験のある写真家でないと難しそうです



DSC01384.JPG



経験があって、自分でも水草水槽をやってて、なおかつプロの写真家
となれば、池田晶紀氏か、天野尚氏か…、あとは…
天野尚氏に撮影の依頼は気が狂わない限りできませんし、天野氏に家に来てもらって撮影の光景をイメージしたら、今、吹き出しそうになりましたっ

ていうか、天野尚氏はコンテストの審査員です


DSC01372.JPG





いつも、悪いな〜と思いながら
身を縮めつつ「今回もお願いできるぅ〜?」と弱気なオカマ口調のLINEメッセージで
池田晶紀氏にお願いしました




だけど、もし
池田晶紀氏以外の他の写真家にお願いして撮ってもらったとして
その作品がグランプリにでもなっちゃったりしたら
これもまた大変な事態です!
これまでの出品作品はずっと池田晶紀氏にお願いしてて
グランプリの作品だけ違う人が撮ったってことになれば
「なんでオレに依頼しなかったんだ!」って池田晶紀氏は思うだろうし
今までグランプリをとれなかったのは写真家のせいだった!ということに
私ならしてしまいそうだ!
ん〜〜頭がいたい!




なので、いい結果を残すことを前提に今回も池田晶紀氏にお願いすることにしました
グランプリだと100万円、その幾ばくかを撮影費にも当てられる!
ド解決!
で撮影完了!
応募も完了!
果報は寝て待て



DSC01374.JPG










「アクアプランツ」発売ーー!
今回も読み応えありましたぞーん!

IMG_2112.jpg


水草のマンガを描かせていただいております
感想を送ってねー!







         ポチッと。いつもありがとうございます
 

               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 

| 世界水草レイアウトコンテスト | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

  • マックス自宅水槽メイキング2016 体験編 その3
    マックス部長 (03/29)
  • マックス自宅水槽メイキング2016 体験編 その3
    ロム (03/29)
  • マックス自宅水槽メイキング2016 体験編 その1
    マックス部長 (03/21)
  • マックス自宅水槽メイキング2016 体験編 その1
    eno (03/19)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    eno (03/05)
  • コケを出さない
    しろくま (03/05)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    顧問 (03/04)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    ONO (03/04)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    顧問 (03/04)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    クス (03/04)

CAJ

 cajlogo.jpg

水草水槽のTシャツ

comic

水草水槽のせかい

AQUAPLANTS

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH