<< 世界ランク4位の水草水槽のつくり方 ステップ7 | main | 学校水槽メイキング2016 探究1 >>
世界ランク4位の水草水槽のつくり方 ステップ8

顧問のタナカカツキです

 

 

「世界ランク4位の水草水槽のつくり方」と題し

お届けしてきましたこのシリーズも最終ステップです

長らくおつきあい、ありがとうございました

もう少しのご辛抱を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局…

 

レイアウト作成中、手元が滑って石が鏡に落下、そして崩壊!とか

草が上手く育たなくて間に合わなかったー!とか、なーーんもおもしろいネタもないまま

無事、出品できました

 

 

vvv.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時系列で見てみます

2015年10月にスタート

 

 

 

10月〜11月 石、流木素材の組み上げ

12月〜1月 植栽してミスト管理

2月〜 注水通常管理

(お魚は撮影の20日前に投入)

 

 

4月には完成(締め切り、一ヶ月も余裕)

 

 

約7ヶ月にわたるの製作期間でございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく、ずっと眩しかったです

 

 

DSC08627.jpg

 

 

コンテストの結果が発表された今となっては

グランプリをとれなかった理由、原因、決定的に失敗している箇所を知ることができます

その詳細は別の記事に譲るとして、また失敗から学ぶことができましたので次回の作品に活かそうと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反省点はありますが

まずは、やったことのないことにチェレンジできたこと

完成までの予測と現実に大幅なブレがなかったこと

見たことない水景を完成、出品できた喜びに酔いしれたい!

 

 

吸水パイプカバー作ったり、石磨いたり、接着したり

毎日地味な作業を淡々とよくこなしました。じ〜ん…

 

 

ご協力いただいたCAJのメンバー、撮影スタッフ、ADAに感謝です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水槽の背面です

 

 

DSC08536.jpg

 

 

撮影後も、維持を続けておりましたが

水草はいじけること無く、展開し、メンテも非常に楽ちんでございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眩しいことをのぞいて…

 

 

DSC08668.jpg

 

 

 

 

 

 

 

コンテストのための作品というのはいったん忘れて

 

 

 

DSC08635.jpg

 

 

 

ひとつの素朴な水草水槽として

しばし、1人の観客になって楽しみたいと思います

 

 

 

 

 

 

次回予告は

水槽学部部長のマックス先生によるコンテスト作品(世界ランク48位)

我が水槽学部のコンテスト作品(世界ランク43位)の制作過程をご覧いただきます

 

お楽しみに

 

 

 

                         ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

| メイキング | 00:03 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
本当に勉強になりました!o(^o^)o
| 鈴木直樹 | 2016/12/25 1:38 PM |
昨年にアクアリウムの世界へ復帰した者ですが、
2015、2016年のタナカカツキ顧問の作品に感動し
こちらのブログに辿り着きました。
私の中ではNo1です! 
これからも楽しみにしています。
| roshi | 2016/12/27 9:19 AM |
初めてコメントさせていただきます。
アクアリウムを始めてちょうど1年になります。
癒しを求めて始めたアクアリウムですが、ネットで調べているうちにその奥深さにハマってしまいました。
私の中でも顧問の作品はNo1です。
見事な作品の制作過程を惜しげもなく披露されるこのブログはどんな教書にもひけを取らない私のバイブルとなっています。
ご苦労も多いかと思いますが、永く続くことを切に願っております。
| YAMA | 2016/12/27 10:42 AM |
カツキ顧問でさえも石と流木素材の組上げで2カ月もかけているのですね。
以前、仰っていたように最初の骨格作りが大事であるのも頷けます。
この時期で自分が納得できるものを作り上げなければならないのですね。


コンテスト目的の場合は、やはりミスト式にした方がレイアウト作りに確実性があるので作り上げる期間も全体的に短くなるように感じました。


妥協してはならないこと、効率的に行った方がよい作業など今回も勉強させてもらいました。
ありがとうございます。


ところで時系列の写真ですが3枚目で組上げた物を4枚目で崩して組み直して5枚目に進んでるように見えるのですが何か理由があるのでしょうか?
私の勘違いでしたら申し訳ありません。

私は5年目にしてようやく来年のコンテストに出品が出来るようなものを作れそうです。
子供が描いたような作品ですが・・・(^_^;)


来年はグランプリを獲得できるよう応援しています。

次回のマックス部長と水槽学部の作り方も楽しみに待っています。
| eno | 2016/12/28 9:10 PM |
こんにちは私は韓国人である24歳の青年です。
ほかではなく部長のブログを通じてたくさんの情報を得ました。 今年iaplcを挑戦してみたい思いもできました。 悩みがあるのに質問してもいいですか。
私の悩みは60.30.36 or 90.45.45漁港の中でどんなサイズで進行するかとても悩んでいます 助言をお願いしてもいいですか。

私の個人ブログはhttp://blog.naver.com/rlaehddbf03であり
現在30キュブハンを運営中にあります。
| yool | 2017/01/06 12:21 AM |
みなさま、コメントありがとうございます

>enoさま
>ところで時系列の写真ですが3枚目で組上げた物を4枚目で崩して組み直して5枚目に

やり直し、修正は一度や二度ではありません。ここは、納得の行くまで何度も組み直します。組み上げた素材をいったん水槽から取り出し、また組み直す、そのくりかえし、罪人の労働ようなこの時期は全身筋肉痛ですが、おかげさまで健全な肉体を保持できております


>yoolさま

サイズでお悩みですが、私なら(こういう言い方しかできないのですが)、90センチと60センチの二択であれば、60サイズを選びます。小さいキャンバスで広がりのある絵をかければ、その技術と創作意欲は高評価につながると思います
| 顧問 | 2017/01/07 6:34 AM |
私が一番好きなレイアウターである部長が直接助言してくれて光栄です。 60数組を準備してみますいつもポスティングを見てたくさんの事を学びましてありがとうございます !明けましておめでとうございます。
| yool | 2017/01/08 8:48 PM |
>やり直し、修正は一度や二度ではありません。ここは、納得の行くまで何度も組み直します。

この言葉と時系列の写真でようやく理解できました。
私が思っていた妥協しないレベルがまだまだ低かったです。

深田さんがNAパーティーのVTRなかで『気持ちを切らさずに最後まで作成できる事が出来ました。』と仰ってましたがその言葉の意味も同時に理解できました。

この文化がメジャーになる事を願い、楽しみながら頑張ろうと思います。
| eno | 2017/01/11 11:24 PM |
質問失礼致します。ミスト式で管理した場合、流木は注水したら浮いてきたりしないものなのでしょうか?確実に沈むのを確認されて使用されているのでしょうか?よろしくお願い致します。
| はげぞう | 2017/01/13 8:00 AM |
>はげぞうさま

コメントありがとうございます
そうですね、私たちは沈下する流木を使用し、さらに、がっつり固定しますから、注水時に流木が浮くという経験ないのですが、浮く流木を使用されれば、それは注水式、ミスト式限らず、固定せねば浮くことだろうと思います。ただ、そうですね、ミスト期に流木は水分を十分吸っていますから簡単な固定で流木は浮かなくなってればいいですね。実際にそういうことはあるかもしれません。
| 顧問 | 2017/01/13 9:59 AM |
いつもブログ更新を楽しみにしています!
質問なのですが、
時系列画像の2枚目についてなのですが、斜めに設置した鏡の上に石を置く際、なぜ石が下にズレ落ちないのかとても不思議です。何か固定をされているのでしょうか?
よろしくお願い致します。
| りん | 2017/01/15 5:13 AM |
>りんさま

いつもご覧いただきありがとうございます
それは石と石の接着と同様、ガラス面と石も接着をしているからです。ガラス面は摩擦もなく45度も傾いておりますので接着しなければ固定しません。接着剤についてはステップ4の記事で触れております。ちなみに、解体時、この固定した石は簡単にガラス面から剥がすことができました。
| 顧問 | 2017/01/15 6:18 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seikasuisoubu.jugem.jp/trackback/524
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

  • マックス自宅水槽メイキング2016 体験編 その3
    マックス部長 (03/29)
  • マックス自宅水槽メイキング2016 体験編 その3
    ロム (03/29)
  • マックス自宅水槽メイキング2016 体験編 その1
    マックス部長 (03/21)
  • マックス自宅水槽メイキング2016 体験編 その1
    eno (03/19)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    eno (03/05)
  • コケを出さない
    しろくま (03/05)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    顧問 (03/04)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    ONO (03/04)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    顧問 (03/04)
  • 深田氏のインタビュー その4 「水草水槽の未来」
    クス (03/04)

CAJ

 cajlogo.jpg

水草水槽のTシャツ

comic

水草水槽のせかい

AQUAPLANTS

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH