運ではない

顧問のタナカカツキです

 

 

レイコンの結果発表を受けて思ったこと

 

 

 

 

DSC09723.jpg

 

 

まず

私の結果、撮影が終わったとき、ついに1位がとれた〜!友人と前祝いなんかもして、去年につづいて今年も日本人がグランプリとったね〜と感慨にふけったりしていたのに、結果は4位でした

 

甲子園には魔物が棲んでるし、五輪ではなにが起こるかわからない

レイコンも?ということで、来年も挑戦できる喜びに気持ちを2秒で切り替えました

 

 

 

 

 

 

 

ただ、連続日本人がグランプリであることは間違いなく、その夢は現実のものとなりました

 

 

深田さんの偉業に目頭が熱くなります

 

 

DSC09739.jpg

 

 

深田さんのしたことは

グランプリは狙ってとれるのだ!

ということを証明したのです

何度もミラクルが起こるはずないもんね

 

 

 

 

 

 

 

グランプリは狙ってとれる

金メダルを取れる内村航平選手はやっぱり金メダルを取れたわけで

グランプリに照準を合わせ、しかるべき準備と計画、もちろん意欲の継続と努力

で、それはとれるのです

 

そーゆーコンテストだと言うことができます

よね?

 

顧問はそう思っております

 

 

DSC07634.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年ほど前

私は水草ショップの店員さんに

どうしたら100位以内に入れるのですか?

と、聞いたことがありました

「運ですよ運!」

そんなお答えをいただきました

 

その場では、そうですよねー!なんて言って笑い合ったのですが

その頃の私は審査員は何を評価しているのか

どこをみているのか、よくわからなかったので、ちゃんと教えてほしかったのです

 

よいレイアウト、そーでもないレイアウト、その違いを知りたい

 

1位も100位も区別できないような店員さんだったのか

そんなこと一言では言えなかったのか

事情はよくわからないけど

きっと、その場では「運」ということで

私を慰めてくださったのでしょう

やさしい店員さんです

 

 

 

DSC08634.jpg

 

 

 

結果発表を見て

上位ランクにいる人はいつも上位にいますね〜常連さんですね〜

と思われた方も少なくないでしょう

 

 

なぜそうなるのか

上位にランクインするレイアウトというのは

ある約束事を丁寧に実行しているだけ

のように思います

 

 

レイアウトの秘訣というのは確実にあって

このポイントさえ押さえていれば100位以内

このレベルまで達していればプレート圏内

というのはありそうです

 

そのことを知ってるか知らないかでランクは大きく変動するってことを

構図(審査員が好む)の勉強をしてきた今の私にはわかります

 

 

ブログにメイキングを載せたりしてるのは

それらの情報をぜひともシェアしていただき

レベルの高い(あくまでコンテストの範疇ですが)作品をもっと見てみたいと思っているのでございます

 

 

 

 

DSC09754.jpg

 

 

「グランプリは狙ってとれる!」

と顧問はえらそーに言ってるけど、なんだよ、今回も取れてないじゃないか、4位じゃないか!

それは

魔物が棲んでいるということでひとつ

何卒

 

 

 

 

 

 

来年は魔物分も計算して再チャレンジでーす

 

 

DSC09759.jpg

 

 

わが水槽学部とマックス先生が共に二桁台に突入したことは

またひとつ重い扉が開かれました

 

 

 

今後とも水槽学部をよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

         ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

| 世界水草レイアウトコンテスト | 21:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
世界水草レイアウトコンテスト2016結果報告

 

こんにちわ、部長のマックスです

 

 

 

オリンピックW杯甲子園も大好きですが

それよりも楽しみな

世界水草レイアウトコンテスト2016

今年も結果発表されました

 

魚3匹.jpg

 

すでに確認済みの方々も多いと思いますが

あらためて、水槽学部の結果をご報告させていただきます

 

 

 

まずは学校作品

今年の目標は2桁でしたが

 

水槽学部.jpg

 

世界ランキング43位

 

出品5年目にして

念願の2桁達成!

 

日本人ランキングだと7位

 

やったー!

 

 

 

 

続いて

マックス部長作品

 

マックス結果.jpg

 

世界ランキング48位(日本人ランキング8位)

 

こちらもやったー!

 

 

 

 

そして

グランプリ宣言してたカツキ顧問作品

 

カツキさん結果.jpg

 

おいっおいっおいっ!

 

おいっ顧問!

 

4位って

 

グランプリちゃうやないかーーー!

 

しかも、4位って

上位なのにメダルも貰えない

一番残念な順位じゃないですか

 

 

 

めでたいのに残念っ!

 

 

 

世界ランキング4位では恥ずかしいので

 

来年こそはグランプリよろしくお願いします!

 

 

 

 

<水槽学部2016年世界ランキング>

 

カツキ顧問 4位(昨年8位)

水槽学部 43位(昨年165位)

マックス部長 48位(昨年111位)

 

 

 

個人的には大満足の結果となりました

撮影してくれた豊永先生、ノジマ副部長

協力いただいた皆様ありがとうございました!

 

 

 

そして、深田さん2連覇おめでとうございます!

 

 

 

酒だ酒だ〜〜〜

酒もってこ〜い!

 

 

ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

 

| 世界水草レイアウトコンテスト | 19:16 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
コーヒーサーバーでミスト式

顧問のタナカカツキです

 

 

7月もそろそろ終わって

8月に入りますね

 

真夏の水温にアクアリストはハラハラする季節がやってきます

 

そしてもうひとつハラハラするのが

8月に入れば「世界水草レイアウトコンテスト2016」の通知が来きます!

 

顧問は今年こそグランプリをとります!(宣言)

 

去年は8位でした。

今年は、文句なしのグランプリだと思いますので期待していてください!

 

8位よりも下がることはないと思います

 

最悪なのが6位とか5位とか4位とか

そーゆー中途半端な順位

 

そんなの要りませんから

また来年もチャレンジするとかめんどくさいから

ピリオド打たせてください

グランプリでお願いします

 

 

グランプリをとったときの挨拶もすでに考えて準備しておりますので

各位、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

コーヒーサーバーでミスト式やってみました

知り合いからの依頼です

 

ステキに仕上げますね

 

 

まずはいつものごとく

ソイルをザラザラザラ〜ッと入れまーす

 

 

0327.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽します

 

草は今回もキューバパールグラスです

 

0327b.jpg

 

 

こんなかんじ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

トップニューから

 

 

DSC07905.jpg

 

 

ソイルはびっしょびしょにね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラップで蓋をして窓辺へ

 

 

0502.jpg

 

一ヶ月くらい経ったときの写真↑

 

 

 

 

 

 

 

 

(いつもは、午前中だけやわからい日の差す窓辺に設置しています

撮影のためにテーブルに移動)

 

0423.jpg

 

基本、管理はほったらかしです

マメに蓋を開けたり、霧吹きで水分を足したり、いっさい何もしておりません

 

 

 

 

 

 

 

 

1ヶ月半経過

 

0502b.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2ヶ月経過  光量や気温のせいか、すごーくおだやかに、でも順調に茂っております

 

 

0523.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっとえっと!

ちょっと、ほったらかしすぎた!

3ヶ月近く…

 

DSC09646.jpg

 

タテ伸びしてますね〜〜〜

 

 

 

 

 

ラッフを開封

 

DSC09647.jpg

 

緑の香りがぷぅ〜ん…

 

 

 

 

 

 

 

注水(飼育水を)します

 

DSC09659.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背面はこんな

 

DSC09668.jpg

 

 

 

 

 

 

サイドビュー

 

DSC09664.jpg

 

 

 

 

 

 

 

プラティー入れてみました

 

DSC09688.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ子供

 

DSC096872.jpg

 

 

 

 

 

 

以上、コーヒーサーバーでミスト式でした

 

ではまた〜

 

 

 

 

 

 

                         ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

| メイキング | 08:39 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
木立ちの水景

顧問のタナカカツキです

 

 

 

水槽の水温と外気温の差がほとんどない

水槽管理者にとっては良い季節です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボトルでミスト式やってみます



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソイルを入れて

 

 

キューバパールグラスを少々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植栽します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいたいこんなかんじ   雑…w

 

 

 

ソイルには十分水分を含ませてラップで蓋をします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3週間後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓辺のやわらかい光で育成しました

 

 

キューバパールグラスが必要とする光量には達していないのか

タテ伸びしておりますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一ヶ月半経過

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップビュー

 

 

這わないので、隙間だらけです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリミングをしてみます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面倒なので
とくに差し戻しもせず、切り散らかしたまんまで


 

再びラップで蓋をして窓辺でほったらかし管理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2ヶ月半が経過

 

 

木立ちのようです

 

 

 

 

 

 

 

 


注水してみます

 

飼育水を使います

 

 

 

 

 

 

ここからはライトを当てて管理

 

 

サイドビュー

ミスト式ならではの急勾配、草が根張りしているので崩れません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カージナルテトラいれてみたけど全然似合いませんw

 

 

 

 

この場合、どんな魚が適当なでしょう?

 

 

 

 

 

メダカ?

 

あ、エビとかなのかな

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

この後、カージナルテトラは元の水槽に戻しました

 

 

 

 

 

 

 

 


マメな換水で管理しようと思いますが
このまま維持できる自信はありませんw

 

 

 

 

以上になりまーす

 

 

 

 

 

 

 

 

                         ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

| メイキング | 08:09 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
ぜんぶ、美のせい

顧問はサウナ好きのただの大阪弁のオッサンだけど

夕日が死ぬほどすきです

 

 

 

夕日を見てると、永遠な気持ちになって

死んでるようになってます

 

 

 

もしくは、そのときだけガッツリ生きてます

 

 

DSC09591.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顧問は子供の時から

夕日じゃなくても、昆虫の文様を凝視したり

トイレのタイルの形を楽しんだり、ガラス玉の中に吸い込まれ

湖面に反射する光のキラキラと一体化して

不思議な心理的感覚をどこまでも貪るガキでした

 

 

DSC09590.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そんな遊び(せずにはおれない)は

大人になれば、自然とやめるものと思っていました

子供の自分はいなくなって、すっかり大人の自分ができあがると思っていました

 

けど、今でもその遊びはつづいています

そのひとつが水草水槽

子供の頃の自分は、今もはっきりと、オッサンになった自分の中にいます

 

 

DSC09588.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水草水槽

いつか、飽きるのだろうかと思いながらも

まだ飽きる予感がありません

うっとりと眺める

触る、調べる、実験や検証をしてみる

ますます夢中になって水草への興味は拡がってゆきます

なぜ、こんなことをしているのだろう…?

大人になった今の私はわかります

 

 

DSC09586.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光合成の気泡は息を呑むほどの美しさ

顧問は、水草水槽を通して

この世界を

はっきり分かるように、秩序だてて描き記したい

この世にある美しさは、人の心を静かに奮い立たせます

せずにはおれないのです

 

 

DSC09578.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな文章を、柄にもなくうっかり書いてしまうのも

美の力です

 

 

DSC09574.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

私じゃない、美のせい

 

 

DSC09571.jpg

 

 

 

 

 





ネイチャーアクアリウムパーティー2016 オンライン応募受付開始!

応募完了!

 

 

みなさまとお会いできるのを楽しみにしております

 

 

 



 

                         ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

 

保存保存

| 水草語り | 19:42 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
雑に、丁寧に、のつづき

水槽学部顧問のタナカカツキです









前回の検証のつづきです




12月19日3.JPG

ものすごく雑に植栽」したものがどのような経過を辿るのか…







ニューラージやキューバパールグラスをちぎって、ソイルの上にワイルドにのせただけ!

12月19日2.JPG

根もソイルに埋まってません
キューバパールグラスが多めなので、ノーマルソイルの上から気持ち程度にパウダーソイルをふりかけています







ミスト式で2週間ほど放置

1月5日.JPG











見た目、そんなに変化ありませんが、着実に根を下方に伸ばし、新芽を展開させております

1月16日.JPG

ヘアーグラスも混ざってたみたいです









一ヶ月が経過

1月27日.JPG












一ヶ月と半くらいかな?

3月22日.JPG

丁寧に植栽すれば、このあたりですでに絨毯化、トリミングが必要な時期でしょう

さすが雑に植栽しただけのことはあります!素地がまだ丸見えです!











2ヶ月以上が経過して、葉が前面に這い全体に茎が立ち上がってきております

5月24日5.JPG










いつまでほったらかすんだ!という声がきこえてきそうなので、そろそろトリミングしようかと思います

5月24日6.JPG
















と思って、上からみたら、まだ素地が見えてる箇所あるやん〜〜〜

5月25日.JPG









雑に植栽すればそれなりの結果…
まことに実りのない検証だったので、さっさとトリミングします

5月25日2.JPG












雑に植栽しても、トリミングすることにより、気持ちの良い草原にはなりますね
これで下草絨毯のできあがりです

5月31日.JPG













ライトはGEXのクリアLED PG300 一本のみを使用

5月31日2.JPG














ライトといえばADAさんがLEDライト「SOLAR RGB」ってのをリリースしましたね
気になる〜〜〜〜!でも高そう〜〜〜!誰か買ってくんないかな〜〜〜!



5月31日3.JPG


えっと…

以上になりまーす!








 

                         ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

保存保存

| 学び レッスン | 14:37 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
雑に、丁寧に
壁や天井から植物を吊りさげるやつ、いかにも植物系男子なお部屋
あれ、オシャレではずかしい〜〜!いまだ手を出せない私たちですが
いつか誰よりも部屋に植物を吊り下げたい!と考えている水槽学部顧問のタナカカツキです
今回もよろしくお願いいたします










ミスト式による立ち上げ、と、植栽の検証をやってみます

4月3日.JPG

空の水槽 幅は45造任










いつもの底床剤をおまじないのようにふりかけて

4月3日2.JPG

底床の酸欠を防ぎ、ラン藻の発生抑制









ソイル(ニューアマゾニア)を入れます
使用書がポロッ…おなじみの一場面です

4月3日3.JPG












奥にいくにしたがって盛り土をしています

4月3日4.JPG







サイドビュー こんなかんじ

4月3日5.JPG

ミスト式ならではの急勾配です







霧吹きでソイルを十分濡らしてから、植栽します
飼育水は使わないようにしましょうね、やってることは園芸です ここは水道水です

4月3日6.JPG

下草はニューラージパールグラスキューバパールグラスの混栽
水中葉だったり水上葉だったり、それもまぜこぜ











ピンセットでまんべんなく、そこそこ丁寧に植栽しました

4月3日7.JPG








トップビュー

4月3日8.JPG

容器内の水分を逃がさないように、しっかりと隙間なくガラス蓋(ラップでもよいです)をして
ほったらかし管理











1週間経ちました。まだ大きな変化はございません

4月14日.JPG

ライトは10時間照射(多ければ良いということはないです)
GEXのクリアLED PG450W 1本をガラス蓋にちょこんと置いております
お客さん、1本で十分です オーバースペックにご注意












12日経過

4月16日.JPG













一ヶ月弱 スイッチが入ったようで、急激にモサモサ

5月2日.JPG











1ヶ月と半くらいですかね 一番ライトに近いとこがモサモサしております

5月24日.JPG

タテにのびすぎたものはハサミでカットして










手で押さえつけちゃいましょう やさし〜〜〜くね

5月24日2.JPG












2ヶ月弱、グリーンの絨毯完成

5月24日3.JPG

冬場、室温が低かったので穏やかな成長スピードでした
カビなし、コケなし、ラン藻なし 蓋を開ければシャキシャキの緑の香りがします 食べれないけどね











さて、ここから検証です

同時期に、「ものすごく雑に植栽」(ピンセットも使用せず、鼻歌まじりに、ちぎってソイルに乗せただけ)したものと
真顔で「丁寧に植栽したもの」と比べて、成長はどのような経過を辿るのか

12月19日3.JPG


次回〜












 

「アクアプランプ」発売中〜〜〜〜!顧問の水草マンガが載ってるよ!
毎日買ってネ!

 



 


 


 

                         ポチッと押していただけるとうれしいです 
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存
| 学び レッスン | 08:13 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
4本の水槽

水槽学部顧問のタナカカツキです

顧問のアトリエには何本かの水槽があります

 
 

水を入れてフィルターを付け、CO2を添加してるのは4本、すべて水草水槽です

その中には魚も泳いでおります

 
 
PB026953.jpg

 
 

サイズは45センチ、90センチのスリム型、90センチ、120センチです

 
 
 
 
 
 
 

一番大きいサイズの120センチコンテスト用の水槽です、生きた絵画、作品になる水槽です
 
 

DSC01820.jpg


 
 
 
 
 
 
 
 

90センチの水槽は作品をつくるために必要な水草をストックしておくための水槽です

作品になる水槽がキャンバスだとすると、この水槽はさしずめ、絵の具箱、パレットの役割にあたる水槽です

 
 
DSC06650.jpg

 


 
 
 
 
 
  
 

こちらの90センチスリムの水槽は、幅は90センチありますがスリムサイズなので水の量からすると60センチ水槽くらいです

こちらも、水草をストックしておく水槽ですが、作品づくりではあまり使用しない水草が入っています

 
 

P1263613.jpg


 
 
 
 
 
 
 
 

一番小さいサイズの水槽がこちら45センチ水槽です

あまり作りこみをしない簡単なレイアウト水槽となっております

 
 

PC081895.JPG
 
 

この4本の水槽の中で

一番、管理に気を遣うのがこの45センチ水槽です

 
 
 
 

水量が少ない分、外的要因の影響をうけやすく、水質が不安定で手がかかります

換水も他の4本にくらべて、回数お多めにやっています

水槽の高さもないので、すぐに水草が空間を埋め尽くし、トリミングも頻繁にすることになります

魚が病気になったり、コケなどのトラブルもこの水槽は他の水槽に比べると多いよいです


 
 
 

顧問の実感として、水量が少ない水槽ほど不安定で手がかかります

 
 
 

フィルターのせいかなと思い、大きめのフィルターに変えたことがあったのですが

あまり効果は実感できず、元のフィルターに戻しました
 
 

DSC06701.jpg
 
 

なので、ズボラな顧問はこのサイズより以下のサイズを維持管理できると思えません
 

30センチ水槽、それ以下な水槽を美しく管理しておられる方はほんとにマメな方だと思います
小型ばかりを管理している友人がいますが、尊敬しつつ、自分とは性格もライフスタイルもちがうんだなあと思っております。小型ならではの管理テクニックもあるのでしょうね
 

小型水槽はスペースも取らず、立ち上げもローカロリーでできるので魅力的ではありますが

管理継続力が必要だと感じております
 


 
 
 
 
 
 
  
 


 
 

120センチ、これだけの水量があれば水質においても安心して管理できます

リセットとか大変ですが、この水槽は作品作りですから、その労力は創作の喜び

 
 
 
 
 
 

何が言いたいかっつーと、

顧問の水草マンガが読めるのは「アクアプランプ」だけ!

発売中〜〜〜〜!
毎日買ってネ!

 
 


 
 
 
 

 
 
 
 


         ポチッと押していただけるとうれしいです
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

| 器具 素材 | 06:22 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
滲み出たもの

水槽学部顧問、草系男子のタナカカツキでーす!

 

 

 

レイコン締め切り、撮影も近づいて参りましたので

本日はそのあたりのお話しです

 

 

DSC06820.jpg

 

アクアリウムといえば

癒やしやインテリア、セラピー効果や子供の情操教育

アクアリウムにはそんなステレオタイプな、しゃらくさいイメージがこびりついております

 



 

顧問が昔アクアリウムに近づきたくなかった理由はそんなアクアリウムのしゃらくさい固定観念です

 
 

業界は今もなお

「あなたの部屋にステキな癒し空間を〜」みたいなコピーで

既成の観念にあぐらをかき、クソ高い設備を民に売りつけようと企んでいます

 

いっときの癒やしに心から満たされることはありません!

気をつけてスルーしたいものです


 


 
 
 

 
DSC07580.jpg

 
 

レイコンの話をします

さっそく上位者の作品を見てみましょう
 

http://www.adana.co.jp/jp/contents/iaplc/2015/index.html


 

1位の深田さんの作品をはじめ、2位、3位の中国の方々、そしてブラジル、フランス

これらの作品にアクアリウムの既出したイメージ、お気軽な癒やしは感じられませんよね
これらの作品画像を見て、顧問は正直、ホッとします

ここには、創作の狂気が滲み出ていて心地よい感動があります 

 

これぞ、私たちが近年心奪われたアクアリウムの真骨頂

ADA創始者、天野さんのエッセンスがよく表れた世界コンテストです

正式名称「世界水草レイアウトコンテスト」

 

 

22位のオリビエ・テボーさんの作品は

なんかもう恐いっす!


022.jpg

 © 2015 AQUA DESIGN AMANO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 


1位の深田さんの作品名は「憧景」というステキちっくなタイトルがつけられておりますが

顧問は「おばけのファンタジー」と密かによんでおります(失敬)
 

これらの作品を目の前にして私たちは「あらステキね〜💖」だけではすまされない何かを感じます

 
 
 

アクアリウムに癒やしを求める人にとって、これらの造形はけして付き合いやすいものではありません

荒々しく剥き出しになった情念、不気味で怪しく、戸惑ってしまうような陰影、熱狂的なまでに細部にまで作りこんだ制作者の技工

こんなものを、軽々しくお部屋のインテリアとして受け入れるなどムリなのです



P3044891.jpg

↑中国までレイアウト資材を買いに行くCAJのメンバー(アホ)

 

大自然は私たちの生命を守る神であると同時に、私たちの愛する人の命を簡単に奪ってしまう大敵
怯んでしまうような生命の光と影

写真家であるADAの創設者はカメラを通して、あるいはその目で肌で素朴に感じ続けていたものが

水槽に自然と滲み出していったのではないかな〜




 

私たちがこのコンテストに共鳴したのも、そのあたりです





↑今回もミスト式による立ち上げ、出品作品の創作過程(結果発表後、あらためて記事は公開いたします)

 

 

アクアリウムは、いくらお上品なエレガントな装いをして

ステキな癒やしのインテリア、幻想的でしょう?では

何も生み出していないのです
 

業界への悪態ではなく、エールとして、

現代人の心に響く、揺さぶるアクアリウムの発展を期待しております

 
 
 
 
 

話はコンテストのことでした
戻します

 

コンテスト上位者の作品からは

その不気味な造形精神を盗んで、自らの作品に取り入れましょうー!
 

具体的なポイントはです

画面がダークに落ち込んだ影の造形に注目しましょう

流木や生い茂った草の影、石の影、黒の部分、影をしっかり演出しましょう

レイアウトは色やフォルムに気を取られがちです
 
今一度、上位者の作品をご覧ください

上位者は影の描き方が上手で独創的なのです
 

影の面積が水槽全体の半分以上を占めている作品もあります

魚は暗がりを確保できてこそ生命を輝かせます

撮影(影を撮ると書いて)では、そのあたりを気にしながらライティングしたいものです
 


DSC08905.jpg

↑配石するときも、光が石の面にベッタリとあたる角度ではなく




↓影の出る角度で

DSC08903.jpg

 


いいかんじの影を探す(おれ、なにやってんだろ〜〜って遠い気持ちになる時間)


DSC08899.jpg



明るいだけの楽天的な作品が上位に来ることはありません

それは自然の姿の一側面を表現しただけにすぎないからです

 

水草水槽をやったからといって

大自然を理解した気になるのも嘲笑ですが…

 


 
 
 
 

締め切りまであと数日

みんなアホになってがんばろ!

 
 





 

                         ポチッと押していただけるとうれしいです
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

| 水草語り | 19:39 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
仕上げの季節

こんにちわ、部長のマックスです





枯れたかのように見えていた
水草水上葉が再生し

水上葉引き.jpg





たくましい植物の生態を実感する
この季節

ロタラ.jpg





5月初旬





コンテスト出品者には恒例の

ミリオフィラム.jpg

5月末のコンテスト出品締め切りに向けた





仕上げの季節





京都精華大学水槽学部からは
例年とおり



カツキ顧問水槽をはじめ





学校水槽.jpg

学校水槽





自宅写真.jpg

マックス自宅水槽
計3作品の出品を予定しております





仕上がりをイメージしつつ

トリミングツール.jpg

トリミング





生態の行動や体色
水草の発色や成長具合から

エビ.jpg

水質をチェック





水替えで

シャワー.jpg

水草活性化





少しでも順位を上げられるよう
本日もチョキチョキやっております

昔水槽.jpg

以上
仕上げの季節の模様
学校よりご報告でした。


ポチッと押していただけるとうれしいです
               にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

Check
| 過程 経過 | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

CAJ

 cajlogo.jpg

水草水槽のTシャツ

comic

水草水槽のせかい

AQUAPLANTS

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH